« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

トマトが赤く色づきました♪

目黒区のみなさん、こんにちは。

今回も、農場からのご報告。トマトが赤く色づきましたよnote

Photo

といっても、まだ2、3個しか赤くはなっていませんcoldsweats01

トマトが本格的にとれはじめるのは、8月に入ってからですね。



こちらは、また別の畑。ナスの花です↓↓

Photo_2


ナスは花も、むらさき色なんですね。

一方、こちらは別の畑のじゃがいもの花です↓↓

Photo_3

トマトもナスもジャガイモも、みんな同じナス科の野菜です。

だから、花の形が似ているんです。

ナスの花とジャガイモの花は、色も形もそっくりですね。


2


ナスは、トマトより一足先に、もうたくさんとれはじめていますよsmile



そして、こちらはトウモロコシの様子です↓↓

Photo_4


白いひげの下に、小さな実ができつつあるのが分かりますか?


この実がもっと太くなり、ひげが茶色くなってくると、トウモロコシも収穫です。

トウモロコシの収穫は、もう少し先、8月に入ってからのようですね。


農場からのご報告でした!

2011年7月26日 (火)

夏野菜の収穫、はじまってます!

目黒区のみなさん、こんにちは。

学校は夏休みに入ったところでしょうか?

ここ増富でも、本格的な夏シーズンとなり、夏野菜の季節がはじまってますbud


こちらは、キュウリとインゲンの畑です。

Photo


キュウリもインゲンも、ツル性の植物なので、ネットにはわせて育てます。

シーズンになると、下の方から次々と実をつけていくんですよcherry


育ったキュウリは、こちら↓↓

Photo_2


こちらは、キュウリの花です↓↓

2


この花から、きゅうりが長く伸びていくんですね。

ちなみに、育っている途中のキュウリは、こんな感じです↓↓

3



そして、こちらはインゲンの実と花です↓↓

Photo_3


クリーム色の花のまわりに、小さなこどもたちがいるのが分かりますか?


こちらは、花のあとについたインゲンのこどもたちです。

2_2


そして、キュウリ、インゲンのネットの脇には、こんな野菜も育ってます。

Photo_4


なんだか、分かりますかsign02

こちらが、実の写真です↓↓

2_3


これはズッキーニという野菜で、カボチャと同じ仲間なんです。

いためて食べると、とってもおいしんですよhappy02



夏は野菜の季節だって、分かっていただけましたか?

まだまだ他にも夏野菜はあるのですが、つづきは次回、ご報告しますね!

2011年7月22日 (金)

中根小学校さんの体験報告♪

目黒区のみなさん、こんにちは。



今回は、7月15日に行われた、中根小学校さんの森林体験の様子を

レポートします。

真夏のおひさまから少し隠れてひんやりとしたヒノキ林で、61人の

児童のみなさんが間伐体験とぶり縄を使った枝打ち体験を行いましたよbud


1_7

まずは、烏森小学校と合同で行われた森林のレクチャーから森林体験が

はじまりました。ヒノキ林の中で森のはたらきについてみなさんに勉強し

てもらった後は、林業のお仕事のひとつ“間伐”をみてもらいましたeye


2_6

間近で、木が倒れるのを見るのはとても迫力があり、

倒れる時の‘ドスン’という音にはびっくりしましたねsign01



今度は実際にヒノキ林で、みなさんに間伐とぶり縄を使って枝打ち

作業を
通して、森の手入れを行ってもらいました。

こちらは間伐体験の様子です。

3_6

班ごとに分かれて、間伐作業を行いました。

ノコギリを使って大きな木を切るのは見た目以上に大変でしたねsweat01

木の倒れる方向やみんなの安全を考えながら、‘せーのrock’の

掛け声で班の
みんなが力を合わせてロープを引っ張り、木を倒す

ことが出来ましたscissors
林業では作業する人の安全の管理も、大切な

お仕事の一つですね。



こちらは、ぶり縄を使った枝打ち体験の様子です。

4_6


はじめは、班長さんの作業する様子を見てもらいながら、ぶり縄の

結び方と、
ノコギリを使った枝打ちの方法を見てもらいました。

枝打ちの作業は、森に光を入れて健康な森をつくるのに大切な作業

だという
ことも学びましたねsun

5_5


ぶり縄の結び方は最初はむずかしく見えますが、何回か練習すると、

みなさんすぐに出来るようになり、高い所でのノコギリを使った

作業も
とても上手に出来ましたねgood

最後は、切り落とした枝をまとめて森の手入れを完了してもらいましたclub



みなさん、今回の体験はいかがでしたか?

みなさんの体験を通して、増富のヒノキ林にはだいぶ光も入り、きれいで

健康な森になりました。

ありがとうございましたconfident

6_4

またいつか、みなさんの身近にある森を見た時や木に触れた時には、

森の
はたらきや増富のヒノキ林で体験したことを思いだして下さいね!

2011年7月21日 (木)

烏森小学校さんの体験報告♪

目黒区のみなさん、こんにちは。


今回は、7月15日に行われた、烏森小学校さんの森林体験の様子を

レポートします。

真夏のおひさまの下、34人の児童のみなさんが箸づくり体験と

丸太切り体験を行いましたよsun

まずは、森林のレクチャーから。

針葉樹林と広葉樹林、2つの森林をみながら、森のはたらきについて

みなさんに発表をしてもらいました。


011


みなさん、よく勉強をしていて、質問にもすぐに答えていましたね!


ヒノキ林では、林業のお仕事のひとつ“間伐”をみてもらいました。

022



家を建てるような良い木材を育てるためには、こういった人の手入れも

必要なんですcoldsweats01


木が倒れるときの迫力、いかがでしたか?


森林の手入れの体験の次は、木材の利用についての体験です。


みずがきランドに移動して、マイはしづくり&コースターづくりを行いました。


こちらは、マイはしづくりの様子です。

はじめて使うカンナに、皆さんはじめはちょっと悪戦苦闘でしょうかsign02

03


でも、みなさん、すぐになれてきたようで、段々とリズミカルにカンナを

かけられるようになってきました。

2本目をけずるころには、いっぱしの職人さんのようでしたよsmile


042



最後に紙やすりで仕上げて完成!!

みなさん、納得のいく“はし”ができたようですねshine



こちらは、丸太切り体験の様子です。

05


ノコギリで木を切るのは、ちょっと大変に見えますが、

やっているうちにどんどん面白くなってきたようですよ。

切り終えたあとの達成感は格別ですねgood



切った丸太には、思い思いに絵を描いて、コースターやペンダントを

つくりましたart



07


みなさん、お上手ですscissors

2個、3個と、作ってくれた人もいたようですよ。


08


みなさん、今回の体験はいかがでしたか?


今回つくったはしやコースターで、食事がさらに楽しくなると嬉しいですsmile


またいつか、農場で作っているおいしい野菜も食べにきてくださいね!

2011年7月18日 (月)

小麦の収穫がはじまりました。

目黒区のみなさん、こんにちは。

この週末から、いよいよ小麦の収穫がはじまりましたよ。

こちらが、小麦色となった小麦↓↓

Photo

風などで倒れてしまった小麦を、先に手で収穫しています。


Photo_2



収穫した小麦は、“脱穀”といって穂から粒をとる作業を行い、

乾燥させてから粉に挽いて“小麦粉”にします。

この小麦粉は、さらにうどんやきしめんなどにも加工していく予定ですよnoodle

さて、こちらは小麦畑のとなりの花豆の様子です。


何種類かのハチが、そこかしこの花で受粉をしていました。


2


1_2

そして、先に受粉がすんでいた花のあとには、小さな小さな豆のさやが

できはじめていましたよshine

Photo_3


大きな花豆になるのは、もうしばらく先になります。

花はこれからも次々と咲き、どんどんこの豆のさやが出来ていきますよ。

ハチたちは、これから花豆の花を訪れるのにいそがしくなることでしょうconfident

2011年7月15日 (金)

今年はじめての体験教室!

目黒区のみなさん、こんにちは。

本日、今年はじめての体験教室に参加してくださいましたよsign01

1

ご覧のとおり、快晴の天気のもと、

中根小学校さんは、間伐体験とブリ縄&枝打ち体験を、

烏森小学校さんはマイ箸づくりとコースターづくりを行いました。


あまりにもいいお天気で、普段は涼しい増富ですら真夏の陽気となりましたが、

みなさん最後まで、楽しく元気よく、体験していただきましたnote


きっと、いい思い出になったのではないでしょうか。


各学校さんの体験の様子は、またあらためてご報告しますね~smile

2011年7月11日 (月)

いよいよ今週、森林体験です!

目黒区のみなさん、こんにちは。

梅雨もあけて、毎日すっかり夏の景色になりましたよfuji


いよいよ今週から、目黒区小学校の体験教室が始まります。

第1番目として、中根小学校のみなさんと烏森小学校のみなさんが

ここ増富を訪れ、森林体験やマイはしづくりを体験する予定ですよ


参加してくれるみなさんが安全に楽しく体験できるようにと、

今日はスタッフみんなで事前チェックをおこないました。



こちらは間伐体験の練習です↓↓

1_2


安全に木を伐るポイントは何か、みんなで再確認をしたんですよ。


木も上手に切ることができたようですsmile

Photo_2

みなさんも、スタッフの注意事項をよく聞いて、楽しく体験してくださいね。


そしてこちらは、マイはしづくりの様子です。

Photo_4

練習のつもりが、スタッフみんな熱中してしまいました。

どうやら、それぞれお気に入りの「はし」ができたようです。


今週は、天気もよさそうですねsun

みなさんに、増富でたくさんの楽しい思い出を作って欲しいと願っています!

2011年7月 7日 (木)

農場の花たち

目黒区のみなさん、こんにちは。

今日は七夕ですねdiamond 残念ながら、山梨では星空はみられなさそうですcloud




さて、今週の農場の様子をお伝えします。

まずは花豆。先週はつぼみでしたが、今週になって花が咲きほこっていますよ。

1_2 

こちらが、花の写真です。

2_2 

別の花豆畑では、スタッフが手入れに大忙しです。

3_2 

さて、こちらのうすむらさきの花はなんでしょう??


Photo_4

答えは、ジャガイモの花です。

このジャガイモも、先週、写真をのせたトマトも、ナスと同じ仲間なんですよ。

(こちらは、先週のせたトマトの写真です↓↓)

Photo_5

トマトの花は黄色でしたが、花の形を見比べると、似ていると思いませんか?

食べる部分はだいぶ違うけれど、花はこんなに似ているんですねeye


さて、最後は小麦の写真です。


Photo_7

一か月前は青々としていた小麦も、今ではすっかり『小麦色』になりましたねsmile

真夏がちかづき、作物もぐんぐんと育っていますよ。




みなさんが訪れるとき、農場はどんな表情をみせているでしょうか。

お楽しみに~!!

2011年7月 5日 (火)

古き林業の技 「ブリ縄」とは?

目黒区のみなさん、こんにちは。

今日は、森林体験で使う、『ブリ縄』についてのおはなしです。


『ブリ縄』とは、昔つかわれていた林業の道具で、縄と棒だけでできています。

こちらが、森林体験で使用しているブリ縄です↓↓


1


もともとは、高いところの枝を切ったり、
屋根の材料となるヒノキの皮を

採るために使われていた道具です。

縄と棒という、身近な道具だけで、はるか高くまで登れてしまうんですよ。




どうするかというと、まずは棒を木にあてがい、縄でくくりつけます。


2


ポイントは、縄で「縛る」のではなく、縄を「巻きつける」こと。


手順どおり巻きつければ、大人が乗ってもびくともしないぐらい

しっかり安定するんです。そして、縛っていないので、縄をはずすのも

片手で出来てしまうんですよ。




森林体験では、このブリ縄で1段高いところまでのぼり、「枝打ち」という

林業の作業を体験します。


Photo

この「枝打ち」では、下の方にある木の枝を、ノコギリを使って切り落とします。

「枝打ち」をすることで、木材の“節(ふし)”をなくし、見た目にも美しく、

高級な木材をつくることが出来るんです。


また、「枝打ち」をすることで、林の足元にまで光が入り、背丈の低い草木も

生長することが出来るようになります。林のなかに様々な植物が育つことで、

動物たちにとっても食べ物が増え、森で暮らしやすくなるんですよ。


さて、皆さんが行うブリ縄体験は、安全のため1段しか登りませんが、

ほんとうは2段、3段とはしごのように上に登っていくことができます。


4_3


プロになると、するするとはるか上まで登ってしまいますよ。


5

今は、作業場所の近くまで道がとおり、様々な機械・道具が使えるので、

あえてブリ縄を使う人もほとんどいませんが、覚えておくと、

何かの機会に役立つかもしれませんね。


林業って、なんだかカッコいいと思いませんか?

2011年7月 1日 (金)

花豆、すくすくと育っています!

目黒区のみなさん、こんにちは。

半月前のブログでご紹介した花豆、順調に育っていますup



こちらが、今の花豆畑の写真!!

Photo_7


背丈はおよそ3m! あっという間に抜かされてしまいました~sweat01



青空に向かって、つるがぐんぐんと伸びています。


Photo_8



そしてこちらが、花豆のつぼみの写真↓↓


Photo_9


赤くて、かわいらしいですねhappy01


まだ足元にしかつぼみはついていませんが、

これから、上に上にと、順番に花がついていきます。



開花が、楽しみですね!

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »